新連載 「SABOとUNVRな人々」第一回びっくりのゲスト登場も!


 BF1をプレイしていると、色々なクランさんや小隊さんのエンブレムを見ることが出来ます。そんな中で我らのSABO&UNVRの小隊タグに出会うと、なんだか嬉しくなることはないかい?たとえそれが相手チームで自分がキルされたとしても、「オッ!やってるね(^_^)v」てな感じでね。

Saboinu Fan HPでは、SABOとUNVRのメンバープレイヤーさんにスポットを当てて、戦場でサボ犬くんとユニバーくんエンブレムを見かけたら、下津井ミナトがストーカーのごとくその活躍を写真や映像でお届けします。

 まずは第一弾、7月、日が変わってすぐの深夜、「青野ベーダー」さんの分隊を発

見! 早速、Server on line!

 マップはEMPIRE’S EDGE、同じ陣営に入れたので、近づいて行くよ。

 流石に分隊のみなさん上手いですね、あっという間に相手チームの陣地深く潜入して行きます。

 青野ベーダー分隊には一度入れてもらったことが有るのですが、とにかく連携が素晴らしい!その時,僕はひたすら足を引っ張る結果になったけどね(笑)。

 このマップの成績は、トップ画像で分かる通りまさにTOP分隊でした。

次のマップはST. QUENTIN SCAR、今度は敵陣営だ。ハイッ!青野ベーダーさんから、ヘッドショット頂きました!

marichanさんです。勝ったと思ったのに、marichanさんに返り討ちにあったぞ。

goodspeedさん。風のように現れて、神速でキルされた!

 撮影も進みマップがEMPIRE’S EDGEからSUEZに移動、⁈あのエンブレムは!

 なんと!あのレアエンブレム、我らのマルボン少佐ではないか!少佐殿ォ~!オーイオーイ! 

 そして最後に、ユニバーくんの後ろ姿で今回のところはおしまい。

 次回も戦場からお伝えします。 simotui-minatoでした、じゃあ~の!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Twitter Basic Square